知らないと損!!酵素ドリンクの効果的な飲み方2選!

少し前から酵素ドリンクって流行っていますよね。
すでに酵素ドリンクを試しているけど、なかなか効果が感じられない・・とりあえず飲んでおこう。飲むタイミングなんて考えていなかった・・という方多いのではないでしょうか。

酵素ドリンクは、飲むタイミングが重要なのです。
そこで今回、酵素ドリンクの効果的な飲み方をご紹介したいと思います。
酵素ドリンクを飲むのに効果的なタイミングは2つあります。

空腹のとき

お腹の中に何もない状態で大丈夫なの?と思うかもしれませんが、酵素は消化吸収を助けるという働きがあります。
空腹の時に飲むことでこれからお腹の中に入ってくる食べ物に対して、消化する準備をします。そうすることで、食べ物の消化をスムーズに行えるのです。
また、消化の準備をしたおかげで負担が減り、新陳代謝を高めてくれます。
さらに空腹時に飲むことで、暴飲暴食や間食を防ぐことができます。

寝る前

人は夜寝ている間に、体内の代謝が高くなると言われています。ですから寝る前に飲むといいといわれているのです。どんな効果が期待できるのでしょうか。
まず、肌の新陳代謝を高める効果です。寝るときに体内のメンテナンスがされ、どんどんきれいになっていきます。もちろん肌もそのひとつです。

そもそも酵素ドリンクには美肌をつくるための栄養やデトックス効果を高める栄養が豊富にはいっています。吸収も良いためさらに効果を高めます。
次に、腸内環境を整える効果です。腸内環境が悪くなると消化する能力が低下し便秘になってしまいます。

酵素ドリンクは消化吸収を助ける効果があります。腸内の消化を助けることで便秘解消につながるというわけです。
便秘薬を飲んだ時のようにゴロゴロするわけではないので安心して眠ることができ、朝にはスッキリ!という状態になることが期待できます。
せっかく飲んでいる酵素ドリンクですので、飲むタイミングに注意して最大限の効果を体験しましょう。

ダイエットに効果的な酵素ドリンクの選び方のポイントとは

もはやダイエットの定番とも言える酵素ドリンクを使ったダイエット。
酵素ドリンクはまだ飲んだことがないけど、一度は試してみたい!と言う人も多いのではないでしょうか。
今やお店に行ってもネット通販でも実に様々な種類の酵素ドリンクが売られていて、どれを選んでいいのか迷ってしまいますね。

でも、なんとなく選んでしまっては、ダイエット効果が思ったように出ない…なんていうことにもなりかねません。
ここでは、ダイエットに効果的な酵素ドリンクの選び方のポイントについてご紹介します。

原材料をチェック

酵素ドリンクを選ぶ際に必ずチェックしてほしいのは、容器や外箱に表記されている原材料名です。
その欄を見ると様々な原材料がずらっと書いてあると思いますが、この順番は「使われている重量が多い順番に記載する」という決まりがあります。
なので、原材料名の最初に糖分が記載されたものを選ばないようにしましょう。例えば「果糖ブドウ糖液糖」「高果糖液糖」「イソマルトオリゴ糖」などのようなものです。

こういった酵素ドリンクは飲みやすくするために糖分を多く入れてあり、酵素の割合が低いのでダイエット効果としてはあまり期待できません。
また、酵素エキス(野菜類、果実類)などのような表記も要注意です。

酵素エキスと最初に表記してあるとついつい酵素が豊富なのかな?というイメージを持ってしまいますが、現時点では使われている酵素の割合などを表記する義務がありませんので、ほんのわずかな量の酵素エキスが入っているだけでも「酵素ドリンク」として販売できてしまいます。
酵素ドリンクを選ぶ際には、原材料の最初に野菜や野草がそのまま記載されているものを選ぶようにしましょう。

続けられる値段の物を選ぶ

酵素ドリンクを選ぶもう一つのポイントは、「続けられる値段のものを選ぶ」ということです。
酵素ドリンクを使ったダイエットというのは、ある程度継続して飲むことで体質の改善を目指すことがより美容と健康に役立ちます。

あまりに高いものを選んでしまうと、「お財布が厳しくて結局続けられない…」ということにもなりかねません。

その点では、酵素ドリンクで大人気のベルタ酵素であればお値段と効果もバランスがいいかと思います。

ベルタ酵素についてはこちらのサイトが参考になりました。

質の良い、かつ長期間に渡って確実に続けられる酵素ドリンクを選んで飲むことが、キレイになれるダイエットのポイントですよ!

 

 

 

女性に注目されている酵素ドリンクとはどんなもの??

酵素ドリンクと聞くと、ダイエットや健康にいいイメージがあるため、酵素ドリンクを試してみたいという女性の方は多いと思います。
そんな酵素ドリンクについて調べてみました。

酵素ドリンクとは?

酵素ドリンクとは、食物酵素がたくさん配合されたドリンクです。
人間の体内には、食物酵素はありません。果物や野菜に含まれているため、食事で酵素を取り入れます。

酵素が含まれている果物や野菜を発酵させてできたものを酵素ドリンクと呼び、良質な酵素がたくさん含まれています。
果物を毎日食べるのは、結構手間がかかってめんどくさいですよね。
そんな悩みを解決して、簡単に酵素を摂ることができるのが酵素ドリンクなのです。

酵素ドリンクの作られ方

酵素ドリンクは、果物や野菜以外にも、海藻やきのこなどを原料にしているものもあります。果物や野菜は、皮に栄養が多く含まれていると言われているため、酵素ドリンクはを作るときも果物や野菜の皮も一緒に使われています。

また、数十種類もの食材と砂糖を加えて作るのが一般的です。ビタミンやミネラルが豊富な黒砂糖を使用しているメーカーや、腸内環境を整えて便秘解消などの効果があるオリゴ糖を使用しているメーカーなど様々で、メーカーごとに工夫されています。砂糖が使われているということで、太ってしまうのではないかと心配する人もいると思いますが、発酵・熟成という過程で果糖に変化するため問題はないようです。

身近な食材から作られているので、安心して飲むことができます。
まとめると、酵素ドリンクは普段の食事からは十分な量を摂取しにくい酵素を簡単に補うことができるドリンクです。
その酵素ドリンクは、ただ果物や野菜をジュースにしているわけではないのです。

わたしたちの美容や健康をサポートするために、厳選された良質な原料を使用して製造されていることがお分かりいただけたと思います。
ダイエットや健康のために初めてみませんか?

意外と知らない!酵素ドリンクダイエットで痩せる理由とは

モデルや芸能人の間で一躍ブームになった酵素ドリンクですが、美容やダイエットの流行に敏感な女性ならすでに飲んだことがある人も多いのではないでしょうか。「酵素ドリンクで痩せた!」という声を良く耳にしますが、本当に簡単に痩せられるのなら試してみたいと思いませんか?

最近痩せにくくなった・・その理由と酵素の関係は?

若い頃は何もしていなくても太りにくかったのに、年齢を重ねるごとにポッコリお腹が目立ってきたかも?なんて嘆いている人に共通していること・・それはズバリ「代謝の低下」です。
基礎代謝の低下はダイエットの妨げになるだけでなく、生命活動を調整するさまざまな働きに悪影響を及ぼしてしまいます。落ちてしまった代謝をアップさせる働きを担う救世主・・それが「酵素」というわけです。
私たちの体の中では「消化酵素」「代謝酵素」の2種類が作られています。しかし一生のうちに作られる量には限りがあるため、日々の食事の中で意識的に酵素を摂り入れていく必要がありそうですよね?

酵素ドリンクで痩せやすい身体を作るには?

不足しがちな酵素を手軽に補えるのが酵素ドリンクですが、やはり「ただ飲むだけで痩せる」というわけではなさそうです。酵素ドリンクで痩せやすい身体を手に入れるためには、まず「1日1食~2食を酵素ドリンクに置き換える」というダイエット方法があります。
例えばいつもの朝ご飯1食分を酵素ドリンクに置き換えてみましょう。固形物を食べない事で体内の消化酵素がフル稼働する必要がなくなります。すると代謝酵素の働きが高まるので結果的に痩せやすい身体を作るというわけですね!
酵素ドリンクを使って短期集中の断食(ファスティング)を行う事もできますが、無理なダイエットは挫折やリバウンドもしやすいので、初心者は無理のない方法を選んだほうが良さそうです。
酵素ドリンクで痩せるためには自分の体質や生活スタイルに合ったやり方、コツを見極めることが大切です。是非これから「酵素ドリンクで痩せたい」と考えている人は参考にしてみて下さいね!

夜の酵素ドリンク置き換えダイエットで効果的にダイエット

酵素ドリンクってどうやって飲んだらダイエットにつながっていくのか疑問に思いますよね。
そんな時は、摂取カロリーを一番抑えたい夜に置き換えとして、酵素ドリンクを飲むのがとってもおすすめです。
酵素ドリンクは体の新陳代謝高めてくれたりと、夜に置き換えしなくても、効果があるのですが、夜の置き換えが一番効果的なんですよ。

夜に置き換えすることで、一日全体の摂取カロリーを大幅に減少

やはり、一般的に夜は一番多く食事をとる傾向にあります。また、夜8時以降に食べると太りやすいというのも知られた事実です。
なので、夜に酵素ドリンクに置き換えることは、とても理にかなっているのですね。

翌日の朝が体が軽い!一日を爽快な気分

また、夜に酵素ドリンクに置き換えることで腸を休ませてあげる効果も期待できます。
よく、私の周りでは夜を酵素ドリンクに置き換えたことで、朝の目覚めがいいとか、朝の体のだるさがなくなった!という友達もいます。
それだけ、夜にごはんを食べることは体への負担もあるんだなっておもいます。たとえば、いつも仕事で帰宅が10時。そしてそれからごはん、。
なんて生活をしている方などは、是非、夜の酵素ドリンクダイエットに置き換えをおすすめしたいですね。
翌日の朝のスタートから変わってくるのではないでしょうか?

夜の置き換えダイエットは空腹をごかませる

そして、夜の置き換えでいいところは、もし、酵素ドリンクだけでちょっとまだ足りないかな?と思ったとしてもあとは寝るだけなのでうまく体をごまかせます。
朝やお昼に「お腹空いた・・」状態が続くと、体をうまく動かせない、仕事がはかどらない、いつまでたっても脳が起きてないのでボーっとしている状態になりがちです。
ダイエットはやはり、ある程度の空腹とも戦っていかなくてはなりません。

そんな時はやはり、家に着いたあと、もう無理はしなくてもいいという時に置き換えをするのがいいとおもいます。
個人差はもちろん、あるかとは思いますが、まずは一か月続けてみることで効果をかんじることができるとおもいます。

美容にも健康にも良い酵素ドリンクで効率良くダイエット


日本では、様々なダイエット方法が雑誌やテレビ、インターネット上で紹介されています。中でも女性に人気が高いダイエット方法が、酵素ダイエットです。酵素ダイエットは、大きく分けると置き換えタイプ、ファスティングタイプがあります。

置き換えタイプは、1日の食事のうち1食から2食分を酵素ドリンクに置き換える方法です。ファスティングタイプは、酵素ドリンクを利用してファスティングを行う方法です。
食事を置き換える場合でも、ファスティングでも、摂取カロリーが通常よりも減るため、減量効果が期待できます。酵素ドリンクには、体に必要な酵素やビタミン、ミネラルが豊富に含まれているので、無理なくダイエットが実践できるのです。

健康にも美容にも良い酵素ドリンク

酵素ドリンクは、果物や野菜が原料となっています。人間が生きるために必要不可欠な酵素を補うことができ、体内酵素の活性化にもつながるため、健康の維持にも役立ちます。
酵素を取り入れたファスティングは、これまでの食生活で疲れてしまった胃腸を休ませて、身体に溜まっている老廃物をスムーズに排出し、代謝機能と消化機能をリセットできます。
女性の中には、便秘による肌トラブルに悩んでいる人が少なくありません。酵素は、腸をきれいにするので、便秘にも効果的です。便秘が解消されれば、美肌効果も期待できます。

酵素ドリンクを利用したダイエットは計画的に行う

酵素ドリンクを利用したダイエットで重要なのは、スケジュールを立ててダイエットを継続することです。ダイエット初心者の場合は、1食だけ置き換えるダイエットから始めた方が安心です。無理なダイエットを行うと、リバウンドの原因になります。

美しいプロポーションを保つためには、規則正しい生活と適度な運動も重要です。人間は睡眠によって1日の疲れが取れ、細胞が修復されます。ですから、質の良い睡眠を十分に取ることも大切です。運動によって筋肉が付くと、脂肪が落ちやすくなり、さらにダイエット効果が期待できます。

妊娠中のダイエットに酵素ドリンクを使っても大丈夫?

妊娠中というのは、意外に体重管理が大変なものですよね。
一昔前だったら、「妊娠したら赤ちゃんの分も食べないと!」と言われたものですが、今では逆に体重が増えすぎると産婦人科で指導をされることも…。
何よりも妊娠中に太りすぎてしまうと出産が大変になるし、妊娠高血圧症候群などにかかってしまうと胎児への影響も心配になってきます。
妊娠中のダイエットを計画している人もいるかと思いますが、最近話題の酵素ドリンクは妊娠中に飲んでも大丈夫なのでしょうか?

酵素はもともと体にあるもの

そもそも、酵素というのは体の中にもともと存在しているものです。体内酵素には消化酵素と代謝酵素の2種類があり、それぞれが人間の健康維持のため、そして生命活動のためにとても重要な役割を果たしています。
ただ、酵素というのは歳を重ねるごとにどんどん減少してしまいますし、不規則な生活や偏った食事などでどんどん消費されてしまいます。

酵素は消化に優先して使われるいう特徴がありますから、その結果代謝に使われる酵素が足りなくなってしまうことで太りやすくなってしまうというわけです。
ですから、本来体にとって不可欠である酵素を取り入れることは当然妊婦さんにとっても安心・安全であると言えます

妊娠中の酵素ダイエットの注意点

妊娠中でも安心な酵素ですが、酵素ドリンクを使ったダイエットには注意点があります。それは、酵素ドリンクを使ったファスティング(断食)ダイエットは行わないということ。

ファスティングダイエットは、1日の食事を酵素ドリンクと水分のみにするというダイエットで即効性があるとされていますが、妊娠中には栄養分が不足しすぎて逆に胎児に悪影響を及ぼすリスクが無いとは言えません。
妊娠中に酵素ドリンクを使ってダイエットをする際には、1食のみを置き換えて残りの2食はきちんと食べるなど、1日の摂取カロリーが極端に少なくならないように注意しましょう。

また、酵素ドリンクを選ぶ際は原材料名の一番最初に野菜や野草などが記載されたものを選ぶようにしましょう。
「果糖ブドウ糖液糖」や「イソマルトオリゴ糖」などの糖分が主成分になっている酵素ドリンクも実は多いのですが、こういった酵素ドリンクは酵素の量が少なく、思ったように効果が出ない可能性も高いものです。

お手軽ダイエット!朝の酵素ドリンクがオススメなそのワケとは

酵素ドリンクってどうやって飲んだらダイエットに効果的なんだろう?と疑問に感じるかもしれません。
個人差もあるので、一概には断言できませんが、朝の酵素ドリンク置き換えダイエットによってゆるやかにかつ、健康的にダイエットできる方法をご紹介したいとおもいます。

朝の置き換えダイエットが一番無理がない

朝食はランチ、夕食に比べて比較的摂取カロリーが少ないと言われています。人によってはコーヒーとパンだけ・・なんて方もいるかとおもいます。
なので、朝を酵素ドリンクの置き換えにすると、比較的すんなりと日常に酵素置き換えダイエットをすることができるんですね。
しかし、「朝はがっつり食べる派!無理!」という方は、はじめはパンと酵素ドリンク、次の日はパン半分と酵素ドリンクなどと少しずつ酵素ドリンクだけに
移行していくのがいいですね。無理しないのか一番です。

プチ断食になる

朝、酵素ドリンクに置き換えることで、前日の夜から次の日のお昼まで酵素ドリンクだけということになります。
そうなると、人によって、こちらも個人差がありますが、だいたい9時に夕飯を済ませると15時間ほど酵素ドリンクだけで過ごすことになるのです。
こうすることによって、腸を休ませてあげる時間ができるんですね。
また、朝食の時間は排泄の時間という概念もあり、あまり食べ物を摂取しないほうがいいという考え方もあるんです。

なので、朝の酵素ドリンク置き換えダイエットが体に合っていると、とても健康的にダイエットをすることができるんです。
プチ断食することで、腸への負担の軽減、そして、置き換えダイエットでも比較的安易にはじめることができる朝の酵素ドリンク置き換えダイエットはとってもおすすめなんです。置き換えダイエットってなんか辛そう・・と思う方は是非。

夜に置き換えるとなると、摂取カロリーも多いですし、付き合いなどもあるので難しいかもしれませんが、朝だったら始めやすいですよね。